FC2ブログ
11月12日、アメリカの株式市場で
ダウ工業株平均が602ドルも下がった
ようです。その下がった原因は、アメリカの
大手のパソコンや携帯電話のメーカーの株が
下がった、つまり、売られたことに
よるようだとか・・・・。

新規に発表された機種の売れ行きが
思わしくないのでは、との見方が
流れたことによるようだとか・・・・。

順調だった株価がさがるとなれば、
それまでの利潤が少なくなりそうと
いうことになるでしょうか。利潤を確定させ
ようと、追随して売られることも・・・・。
もう下がらないだろう思われる時期には、
買い戻してということもあるでしょうか。

アメリカの株式市場の影響を受けてか、
11月13日の日本の株式市場でも大きく
下げたようで、一時、780円を超える
下げ幅になったようです。日経平均株価の終値は、
2万1810円となったようで、前の日と比べて
459.36円下げたようです。売られたのは
携帯電話などに関連する部品を作製する
会社のものが多かったようです。

ただ、この日は、日本では、大手の
通信機器の持ち株会社が子会社の株の
上場を12月にすることを発表したようで、
その株を購入するために、今持っている株を
売った人もいるのでは、ということもあるのではとも、
言われていることもあるよですが・・・・。

日本の株式市場は、アメリカの株式市場の
動きに影響を受けやすいようですが・・・・。
アメリカの株式市場が閉まった後に、
日本の株式市場が開きます。前日の
アメリカの株式市場の動きが気になるところで
しょうか・・・・。
2018.11.14 Wed l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
購買意欲を高めるためでしょうか、
お客を囲い込むためでしょうか、購入価格の
100円あたり1ポイント、店舗によっては
200円あたり1ポイントのところも
あるでしょうか。もらえたポイントは
同じ店舗であれば、現金と同じように
遣える、消費者にとっては都合のよいことと
いえるでしょうか。

家電量販店で、大型家電を合計100万円分
買ったとすれば1万ポイントがもらえることになり、
そのもらったポイントで、何か買おうかと
言う気持ちにもなるでしょうか。

このポイント制を投資信託の販売にも、
証券会社が使い始めたようです。投資信託を
購入するすると購入時の手数料と
同じ額のポイントがもらえて、このポイントは
次の投資信託を購入するときは無論のこと、
それ以外にもギフト券と交換ということなども
できるようだとか・・・・。

証券会社の中には、クレジットカードで、投資信託を
買うことができるようにするところも
あるようです。そうなると、クレジットカードで
投資信託を購入すれば、そのカードに
ポイントが貯まり、投資信託を買うときにも
遣え、他の買い物をする時にも遣えるというふうに
なるようです。証券会社にもポイント制が
普及していくことになりそうな気もしてきますが・・・・。

上手に遣って上手に貯める、これが
ポイント制のよさを生かすコツでしょうか。
お金を遣うにもポイントを貯めるにもコツが
必要かもとも思われたりもしますが・・・・。
2018.10.29 Mon l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
10月18日に「地域経済報告」いわゆる
さくらリポートを日本銀行は発表したようです。
このさくらリポートとは、全国に九つある
日本銀行の支店が担当する地域についての
景気の判断をしたもののようです。

二つの地域をのぞいて、緩やかな回復、
とか、緩やかな拡大、とか、拡大、などの
言葉が入っているようです。景気の拡大が
続いているということになるでしょうか・・・・。

近畿にしても、台風で、関西空港などに
大きな被害を受けて、訪日の外国人観光客が
へるなど、景気に大きな影響が出るのではとも
思われたりもしましたが・・・・。回復してきて
いるようで、緩やかな拡大、という言い回しも
あって、これが基本にということになるのでしょうか・・・・。

地震のあった北海道と台風の雨などで大きな
被害のあった中国地域についての判断の
矢印は下向きになっているようです。
自然災害において、大きな打撃を受けた
ことによるもののようです。しかし、緩やかに拡大 
の言葉が入っているようで、不安の中にもなんだか
ちょっとホッとするような気持ちにもなったりして・・・・。

日本全国に景気回復の波が広がりつつ
あるようにも思われたりもする、さくらリポートの内容の
ようですが・・・・。しかし、予期できにくい
大きな自然災害などによってダメージを
受けることも・・・・。リスクとして常に踏まえて
おくことも重要でしょうか・・・・。
2018.10.22 Mon l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
国民投票でEUからの離脱が多数を占めて、
離脱の交渉をするために、その前の段階の
交渉をしているようですが、合意するものが
なかったようです。

このままでは、たしか2年間の交渉期限が
切れて、何も合意を得ないままに
イギリスはEUから離脱ということにも
なりそうですが・・・・。そうなると、イギリスの
経済や市民の生活はどうなるのか、
ちょっと気になるところでしょうか。

イギリスはEUを離脱しても、関税の同盟は
期限を設けて残しておきたいという意向を
もっているようですが、EU側は関税の
同盟に残るのなら、期限をつくらないで
他の国との貿易の協定もしないようにと
イギリス側に言っているようです。

EUは、イギリスが自ら離脱を言い出したのに
都合のよいことだけを言ってと思って
いるのでしょうか。となれば、この合意は、
なかなか難しいのではと思われたりも
しますが・・・・。

イギリスでは、首相の考えに反対する
動きもあるようで、EUとの交渉、国内の
取りまとめ、大変なのではと思われたりも
しますが・・・・。イギリスの首相がどのように
進めていくのか、ちょっと気になるところでしょうか・・・・。
2018.10.17 Wed l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近アルファベット文字で略して題名などを
あらわすことが多くなったように思われますが・・・・。
日本語の漢字表記だと、だいたいの内容が
把握できそうなことも、ABCと書かれていると
何のことだろうと思ってしまったりして・・・・。

アメリカのトランプ大統領が貿易赤字を
削減しようと、中国などに圧力をかけたりして・・・・。
アメリカと中国とは貿易戦争ともいわれたり
しているようですが・・・・。

日本にも、その圧力がかけられそうになり
通称の協議が行われたようですが・・・・。
その内容にかかわって、頭文字を3つ並べた
アルファベット文字がいくつかあったようですが・・・・。
ちょっと気になったので調べてみました。

FTA(自由貿易協定)
関税をなくしたり少なくするための条約の
ことのようです。サービスの分野も含めることが
あるようです。

TPP(環太平洋)経済連携協定)
これはよくお聞きになったことがあるで
しょうか。太平洋を取り巻く多国間で結んだ
協定のようですが・・・・。日本も
入っていたようですが・・・・。アメリカが
抜けてしまったようで・・・・。まだ未発効の
ようですが・・・・。

TAG(日米物品貿易協定)
アメリカと日本の2つの国で物に限って
関税をなくしたり少なくしたりすることを
話し合うようです。TPPと違って知的財産は
ふくまないようです。ただ、それだけで終わるか
どうかは、気になるところでしょうか。

そして、FFR(自由 公正 相互的)
なにかスローガンのようですが、、日本とアメリカが
通商の問題を閣僚級で話し合う会議のことの
ようです。

アルファベットの頭文字で略して表現されると
分かりにくくなりそうですが、漢字で略さずに
表現されると、内容についても、だいたい見当が
つきそうです。

アルファベット文字で略された表現、漢字で表すと
どうなるか、知っておくことも大切でしょうか。
2018.10.09 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top