景気の様子を感じ取るためにも
有効求人倍率はちょっと気になるところで
しょうか。仕事を求めている人が一人で、
働いてくれる人を求めている会社が1社と
すれば、有効求人倍率は1倍ということに
なるでしょうか。それゆえ、1倍を超えれば
企業の業績が上がりつつあって、人材を
求めている企業が増えているということに
なるでしょうか。

この1月30日に、厚生労働省が、昨年の
平均の有効求人倍率を発表したようです。
これによると、1.50倍ということのようです。
つまり、仕事を求めている人2人に働いて
くれる人を求めている会社が3社あると
いうことになるでしょうか。このような
高い水準は44年ぶりとのことです。
都道府県全般で有効求人倍率が1倍を
超えるようになってきているようで、
全国的にも景気がよくなってきているかもとも
思われたりもしますが・・・・。

大学卒業予定者の就職内定率も
よくなっているようです。昨年の
12月1日では86.0%で、その前の年と
比べると1%上がっているようです。
有効求人倍率が上がってきているのに、
大卒予定者の就職内定率が下がって
いるとなれば、企業は先行きに景気が
下がってくると予測をしているのかもとも
思われたりもしますが・・・・。そうでは
なさそうにも思われますが・・・・。

景気は徐々によくなってきているとは
思われますが、日々の生活の中での
実感となると、う~んと頭をひねって
しまいそうですが・・・・。早く実感できるように
なればと思われますが・・・・。





2018.02.02 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
白物家電という言葉をよく耳にするように
なったと思われますが・・・・。多くの方は、
その意味をご存知と思われますが・・・・。

白物家電とは、電気冷蔵庫や電気洗濯機、
さらには電子レンジ、ルームエアコンなども
含めたものを示すようです。多くの
家庭電化製品が、これにあてはまるようです。

日本電機工業会が、昨年について
発表したところによると、電気洗濯機と
ルームエアコンについては、それぞれ、
2.7%と6.2%の出荷額の増加となったと
いうことのようです。電気冷蔵庫については
少し減ったようです。しかし、10年ひと昔と
いわれますが、そのころと比べると
増えているようです。

売れている製品は省エネルギーと時間短縮に
かかわる商品のようです。ルームエアコンに
ついては、高価格であっても省エネルギーの
性能が優れていれば売行きはよいようです。
電気冷蔵庫や電気洗濯機は容量が
大きいものいわゆる大型のものが売れて
いるようです。家事の手間を省くことによる
時間短縮ということになるでしょうか。

性能がよいとか大きな容量となると価格も
高いものになりそうですが、消費者のニーズに
合えば、少々値段が高くても、出費は
いとわないということになるでしょうか。
賢い消費者が賢い出費、ライフプラン、
マネープランでは重要なことだと
思われますが・・・・。

2018.01.25 Thu l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
寒い冬になってくると、鍋料理が恋しく
なるでしょうか。水炊きやすき焼き、
しゃぶしゃぶとそれぞれ好みもあると
思われますが・・・・。最近では、
出汁のパックも多種多様なものが
各メーカーから販売されて、鍋物の
種類も増えたようにも思われますが・・・・。

そんな鍋物の大切な材料である野菜の
値段が上がっているようです。レタス、
キャベツ、白菜、大根などの価格では、
平年の2倍を超えているものもあるようです。
消費者としては、ちょっと手が出にくく
なってきているのではとも思われたりも
ますが・・・・。

原因は、昨年の秋の育てている期間に、
台風がきたり長雨があったりとしたことが
生育に影響したようです。そのため
生産量が少なくなったようで、それで、
価格が上がったようです。

スーパーなどの小売店では、半分や1/4に
カットするなどして、求めやすい価格に
なるようにして販売しているようです。
量を減らして価格を抑えてということに
なるでしょうか。家庭で鍋物が増えて、
野菜の需要が増えそうなこの時期に、
スーパーなどの小売店も工夫して
消費者のニーズに応えようということに
なるでしょうか。

ところが、あまり価格があがっていないものも
あるようです。キャベツの千切りなどの
袋詰めにされたものや、いわゆる冷凍野菜
などは、農家と長期の契約をしているようで
仕入れ値があまり変わらないようで、価格は
安定しているようです。

2月からは、台風や長雨が済んだ後に
育てられた野菜が収穫されるようで、
価格も落ち着いてくるのではとの見通しも
あるようです。しかし、白菜は2月になっても
高値が続くとの見方も・・・・。

食費が増えて、他への支出が減れば、
景気への影響もあるかも・・・・、そんなことも
ちらっと頭に浮かんできそうにも
なりそうですが・・・・。





2018.01.19 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨年末、12月29日は株式市場では
年内最後の取引となった大納会。
日経平均株価の終値は22764.94円だった
ようです。その前の年の2016年の末と
比べると3500円を超える上がりとなった
ようです。なんだか勢いみたいなものも
感じられるかもとも思われたりも
しましたが・・・・。

年末年始の休みがあって、年が
明けて最初に株式市場が開いた
いわゆる大発会があったのは1月4日
だったようです。この日の終値は
23506.33円だったようです。昨年末の
終値よりも740円を超える上がりだった
ようです。ご祝儀相場かもとも
思われたりもしましたが・・・・。

そして、5日(金)の終値は23714.53円、
6日~8日の3連休が終わっての
9日からの終値は
 9日(火)  23849.99円
10日(水)  23788.20円
11日(木)  23710.43円
と、23700円台を維持しているようです。

証券などの業界では、戌年は
「戌笑う」という格言があるようです。
今年は戌年、その格言があてはまる
ようにも思われたりもしますが・・・・。
世界的にも景気がよくなってきて
いるようで、それも好調の要因の
1つになっているでしょうか。
ただ、気になるのはリスク、これには
十分気をつけてというところでしょうか・・・・。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
2018.01.12 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
高齢化社会に進みつつあるなかで
社会保障費が増えていくことも
国の予算編成上の課題のひとつかもとも
思われたりもますが・・・・。

そんな中で、診察料が0.55%の引き上げとの
新聞記事をみました。近隣の医院等で
受診したときにもらう明細書には
「診察料」の文字は見当たらないようです。
そこには、細かく項目が分けて
あって、あてはまる項目には○○点と
点数が書かれているようです。
そして、その合計点数を10倍したものの
30%を自己負担分として、受診した
医院等に支払うようになっているようです。
診察料とは、診察を受けたときに
必要な金額のことをいうのかもとも
思われたりもしますが・・・・。

ちなみに、国が、明細書にあるような
項目について、価格を決めている
ようで、2年に1度改定されるようです。
ただ、薬の価格については引き下げ
られるようで、そこで出る金額などを
あてることなどによって、診察料を
0.55%引き上げるようにするようです。
ただし、診療報酬全体としては1.19%を
引き下げることになるようです。

診察料は引き上げのようですので、
近所の医療機関で受診された時は
支払う自己負担分は、上がるように
思われますが・・・・。心の準備、
必要かもとも思われますが・・・・。


今年1年ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
2017.12.26 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top