FC2ブログ
国民投票の結果で、EUからの離脱を選
んだイギリス、残留派も多くいるようで
先行きには困難が予想されていたようですが・・・・。

EUとイギリスは話し合いを重ねて、イギリスが
EUから離脱するための、いろいろな条件について
正式に合意したようです。これで
イギリスの議会が承認すれば、正式に
離脱が決まるということになるでしょうが・・・・。

ところが、この協定案は移行期間があって
その間は、ほぼEUに留まっているような
内容のものになっているようです。

それで、この協定案には、多くの議員が反対して
いるようで、与党の議員からも多くの議員が
反対するだろうとの予想のようです。

与党の党首である首相に、党首としての
信任投票の要請があり、規定の人数に
達したようで実施されたようです。首相は
党首として信任されたようですが、不信任に
投票した数も多かったようで、協定案が
承認されるかどうかは・・・・。

EUについて、残留か、協定案を承認して
移行期間の後に離脱か、それとも残留か、
議会で結論が出せない場合は、もう一度
国民投票ということもあるかもとも思われたりも
しますが・・・・。

2018.12.14 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/827-5eb9b657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)