FC2ブログ
最近は、いわゆる猛暑といわれる
日も多くあって、暑さは景気にもよくない
影響があるのではとも思われたりも
しますが・・・・。

11月14日に」内閣府は7月~9月の期の
GDP(国内総生産)の1次速報を発表していた
ようです。前の期よりも伸びていれば
プラス成長、減っていればマイナス成長と
いうことになるでしょうか・・・・。

この夏にあたる7月~9月の期は、前の期よりも
0.3%の減、だったようで、マイナスの成長だった
ということになるでしょうか・・・・。前の二つの
四半期はプラスの成長だったようですが・・・・。

マイナス成長になった要因は、どうやら
夏の暑さをも含めて、自然災害といえるでしょうか。
6月は大阪北部地震、7月は西日本豪雨、
9月は台風21号に北海道の地震、など、消費に
影響するであろう自然災害が多くあって、
皆さんもたいへんだったでしょうか・・・・。

このマイナスの0.3%の減を、年率に換算すると
1.2%の減ということになるでしょうか・・・・。

地震などの災害の影響で、工場などの操業が
長期に止まるなどのことがあれば、今後にも
影響が及ぶことにも・・・・。次の10月~12月の期に
どこまでGDPが回復しているか、ちょっと気になる
ところでしょうか。


2018.11.27 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/825-92e2399c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)