FC2ブログ
11月12日、アメリカの株式市場で
ダウ工業株平均が602ドルも下がった
ようです。その下がった原因は、アメリカの
大手のパソコンや携帯電話のメーカーの株が
下がった、つまり、売られたことに
よるようだとか・・・・。

新規に発表された機種の売れ行きが
思わしくないのでは、との見方が
流れたことによるようだとか・・・・。

順調だった株価がさがるとなれば、
それまでの利潤が少なくなりそうと
いうことになるでしょうか。利潤を確定させ
ようと、追随して売られることも・・・・。
もう下がらないだろう思われる時期には、
買い戻してということもあるでしょうか。

アメリカの株式市場の影響を受けてか、
11月13日の日本の株式市場でも大きく
下げたようで、一時、780円を超える
下げ幅になったようです。日経平均株価の終値は、
2万1810円となったようで、前の日と比べて
459.36円下げたようです。売られたのは
携帯電話などに関連する部品を作製する
会社のものが多かったようです。

ただ、この日は、日本では、大手の
通信機器の持ち株会社が子会社の株の
上場を12月にすることを発表したようで、
その株を購入するために、今持っている株を
売った人もいるのでは、ということもあるのではとも、
言われていることもあるよですが・・・・。

日本の株式市場は、アメリカの株式市場の
動きに影響を受けやすいようですが・・・・。
アメリカの株式市場が閉まった後に、
日本の株式市場が開きます。前日の
アメリカの株式市場の動きが気になるところで
しょうか・・・・。
2018.11.14 Wed l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/823-308b1ac3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)