FC2ブログ
発表されるGDP(国内総生産)では
個人消費がなかなか伸びてこないようですが・・・・。
企業の業績などはよくなっている
ようで、設備投資なども増えているよう
ですが・・・・。

景気はよくなってきているようですが、
一人ひとりの方には、お金がまだまだ
届きにくい方も多くおられるのかもとも
思われたりもしますが・・・・。

7月10日に企業の経営者の団体が
今年の賃上げの調査の結果を発表した
ようです。大手の企業では、定期昇給の分と
ベースアップの分を合せて2.53%の
アップだったようです。これは前の年の
アップと比べると0.19増えているようです。

中小の企業については、厚生労働省が
同じ7月10日に、上昇率は1.4㌫と
発表したようです。こちらも前の年と比べると
0.1上がったようです。

大手の企業も中小の企業も去年よりも
給料が上がっているといえるようで、
各世帯の収入は増えたということに
なるでしょうか。しかし、個人消費は
なかなか伸びてこないようです。
バブル期のような個人の消費ではなく、
お金は増えてきているが個人の消費は
控えられているのではとも思われてきたりも
しますが・・・・。

必要なものはよく吟味して購入し、無駄な
出費はできるだけなくするという消費の
傾向なのかもとも思われたりもしますが・・・・。

残ったお金は、いざという時のために
蓄えられてということになるでしょうか。
ちなみに、これは日本銀行が6月27日に
発表した統計によるもののようですが、
2018年の1月から3月までの家計の
金融資産(株券など)は1829兆円で
前の年と比べると2.5㌫増えたようです。

各世帯で保有されているお金は
増えつつあるといえるかもとも思われたりも
しますが・・・・。それをどのように遣うのかは、
各世帯で計画を立てられ、その都度
遣われていくのではとも思われたりも
しますが・・・・。必要なものを計画的に購入、
ますます賢くなる消費者がますます増えていると
いうふうにも思われてきたりもますが・・・・。
2018.07.11 Wed l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/807-155b626c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)