FC2ブログ
以前は、女性は家を守り、男性は外で
稼いでという考え方があったようですが・・・・。
そのため、結婚すれば女性は専業主婦にと
いう方が多かったようですが・・・・。

今は、そんな時代ではなくなってきて
いるようで、多くの女性が職業をもち
男女共に協力して働く時代になって
きていると思われますが・・・・。

前は、給料面でも、女性は出産や
子育てなどハンデキャップがあると
いうことからでしょうか、男性よりも
女性のほうが給料が低かったよう
ですが・・・・。

2月28日に、2017年の賃金構造基本
統計調査の結果が厚生労働省から
発表されたようです。これによると
女性がフルタイムで働いて得た
所定内給与は平均で24万6100円に
なるようです。これは前の年よりも
0.6%増えているようです。これで
4年続けて最高を更新している
ようです。

所定内給与とは、定期的に決まって
支給される給与のようで、基本給、
職務手当、通勤手当、などが含まれて
いるようで、残業手当や超過勤務手当
などは所定外給与となるようで、
含まれていないようです。

男性と女性の給与の格差はというと、
男性を100とすると女性は73.4になる
ようですが、その差は縮まっているようで、
ここ2年続けて最小を新しくしている
ようです。管理職としての女性が
増えてきたことによるもののようです。

今後も、働く女性がますます多く
なるのではとも思われますが・・・・。
女性の給与が増え、男性との給与の
格差もなくなり、共に協力して働く、
大切なことのように思われますが・・・・。
2018.03.02 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/785-958bfbce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)