FC2ブログ
来年からの税制に向けての議論が
盛んのようですが・・・・。新税が
つくられたり、所得税は収入が多い方は
増税となりそうですが・・・・。

ところが、法人税は減税になるよう
ですが・・・・。好調な企業が多くあるようで
利潤が積み重なって、いざという時の
ためにということでしょうか。
内部留保の額が大きくなってきている
ようです。このような時に減税をすれば、
さらに内部留保の額が増えるのではとも
思われたりもしますが・・・・。

ところが、どうやらこの内部留保のお金を
遣わせるための減税ということのようです。
まずは、賃上げした企業に対するものです。
3%以上を賃上げした企業には、賃上げの
お金の総額の2割を最大に減税するようです。
なかなか進まない賃上げの後押しをと
いうことでしょうか・・・・。

そして、もうひとつ進んでいないのが設備投資の
ようです。景気が拡大しつつあるとする企業が
多くなってきているなかで、生産性を高めて
業績をさらに上げようとする企業は、まだ、
そんなには多くはないようです。そこで、設備投資を
した企業には減税をしようということで
しょうか。反対に、設備投資が前年よりも
減ったという企業には減税がうけられない
ということも考えているようだとか。

その他、人材への投資や技術革新への
投資をした企業も減税とする方向の
ようです。これによっても、お金の好循環が
進んでいくこともあるかもとも思われたりも
しますが・・・・。
2017.12.12 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/769-ea54fe35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)