FC2ブログ
年末が近づいてくると、来年の税制は
どんなだろうと、気になってきますが・・・・。
減税されるもの、増税されるもの、
新しく税となるもの等々・・・・。減税した
部分は国の財源は減りますので、
その分の穴うめをどうするか、その方策は
どうするのか・・・・。

消費税が10%に増税されたら、その一部を
教育や待機児童への対策にあてることが
公約になっていたようですが・・・・。
消費税は国の借金の返済にあてると
していたようですが、その分借金の
返済が遅れることになるのかもとも
思われたりもますが・・・・。

そんな中で、呼び名を観光促進税という
新しい税をつくる案が検討されている
ようです。どのような税かというと、
観光に関連する施策を行うための
財源とするための税ということのようです。

日本の国から出国する人から一人あたり
1000円を徴収しようというもののようです。
出国する人ですから、訪日外国人観光客
だけでなく、観光や仕事などで海外へ行く
日本人もその対象となるようです。どのように
徴収するのかというと、飛行機の運賃などに
上乗せする案が検討されているようです。
出国税といわれるもののようで、外国にも
例があるようです。

来年、再来年あたりに海外旅行を計画
されている人は、その腹積もりが必要で
しょうか。家族5人で行くとなれば、
今ある運賃を基準すれば、5000円の
上乗せになるだろうということに
なるでしょうか。日本人を含めて
日本から出国する人は約4000万人の
ようですので、税収としては約400億円と
いうことに」なるでしょうか。

案としてできあがれば、国会へ
提出されて論議され、可決されれば
成立ということになるでしょうか。
決定までには、修正されることも
あるかもとも思われたりもしますが・・・・。
どうなるか、ちょっと気になるところで
しょうか。









2017.11.14 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/761-8aabe89a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)