FC2ブログ
いざなぎ景気とは、昭和40年11月から
昭和45年7月における景気が拡大した場面を
いうようです。それより先の神武景気や
岩戸景気を超える長い期間だったようです。
そのいざなぎ景気の期間を超える景気の拡大が
今起きているのかもと、いうことのようです。

日経系金株価の終値では、10月13日に
21000円を超えて21155.18円に、週明けの
16日には21255.56円、今日の午前でも
21200円を超えて維持しているようです。
株価だけをみていると、このまま
さらに景気が拡大していくのではとも
思われたりもしますが・・・・。

いざなぎ景気のときは、賃金がアップして、
カー(車)、クーラー、カラーテレビの3つが
3Cと呼ばれ、家庭に普及し消費が
拡大したようです。いわゆる、個人消費が
伸びて、景気が拡大したということの
ようです。

現在は、株価は好調のようで、有効求人倍率も
全国で1倍を超えているようですが、賃金が
あまり伸びてこないようです。ということは、
個人消費の伸びも、なかなかということに
なりそうかもとも思われたりもしますが・・・・。

有効求人倍率が1倍を超えているようですから、
今後、人手不足の企業などでは、募集時に
初任給アップを示すことも考えられたりも
しますので、給料も徐々にアップしていく
可能性もありそうにも思われたりもしますが・・・・。

景気については、国内の状況ばかりではなく、
世界各地の状況によっても、その影響を
うけることがあるようです。世界の経済の
動向にも気を配りながら、まずは、突然に
リスクあってもあわてないで済むよう
備えをしておくことも必要なことかと
思われたりもしますが・・・・。
2017.10.17 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/753-aa59d5b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)