少子高齢化に進みつつあるようですが・・・・。
そのこともあってか、制度が変わることも・・・・。
暮らしに関係があることであれば、気をつけて
知っておきたいものとは思われますが・・・・。

まずは、年金についてです。受給に必要な
加入期間が10年に短縮されて、このことによって、
受給できるようになった方が、この10月から
支給されるようです。ただし、7月までに
受給の申請をされた方ということに
なるようです。

年金にかかわってもう一つ、厚生年金の
保険料の料率が引き上げられたようです。
引き上げられたのは0.118%のようです。
このうちの半分は会社が負担、残りの
半分は自身で負担のようですので、
給料が少し少なくなるということも
あるでしょうか。

今度は、子育てについてです。遠い以前に
両親と同居ということも多かったようで
子ども夫婦がが共働きの時は、孫を
祖父母が世話をするということも
あったようですが・・・・。今は、
そういう家庭も少なくなったようで、
育休を取得されて、子育てをされる
ことが多いでしょうか。子どもが生まれたら
夫婦で子育て、これも大切でしょうか。

その育休の期間が、1年半までだったのが
2年までに延長されたようです。つまり、
子どもが2歳になるまで育休が取得できる
ようです。子どもが2歳なってすぐに職場に
復帰ということになればよいのですが・・・・。
保育所等の課題があるようで、これらの
だきるだけ早い解消が望まれるところで
しょうか。

その他、最低賃金の引き上げや、65歳以上の
入院の高齢者の方の高熱水費について負担が
増えるということもあるようです。

公的なものばかりでなく、宅配の値上げ、
食品の値上げなどもあるようです。これを機会に、
収入と支出を見直し、マネープランを修正することも
大切かもとも思われたりもしますが・・・・。



2017.10.10 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/751-08091b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)