FC2ブログ
最近、アメリカの経済は好調のようです。
失業率は低いようですし、株価も高い
ようです。アメリカの今年の4月~6月の期の
国内総生産(GDP)も年率で換算すると
前の期よりも3%増えていようです。

リーマンショック以後に始まった
アメリカの金融緩和。2014年には緩和の
規模の拡大を終え、2015年の末には
利上げをしたようです。そして、2016年には1回、
2017年になって2回の利上げもしたようです。
金融緩和によって、世の中に多く流れている
お金の量を、利上げによって、徐々に
少なくしていくようです。

世の中に、お金の量が多く流れすぎると
インフレになって、物価の上昇が抑えられなくなって
しまうようです。アメリカは物価の上昇の
目標を2%としていたようですが、その目標に
届く前に、金融緩和を縮小しつつあるようです。

インフレにならないように、お金のめぐりが
悪くならないように、その様子を見ながら
金融緩和の出口へと向かうということに
なるのでしょうか。

世界の経済に影響のあるアメリカの
経済のこと、ちょっと気になるところでしょうか。


2017.09.22 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/746-3edb6780
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)