FC2ブログ
家庭の事情もあって、奨学金の給付を
受けてアルバイトもして大学を卒業したが、
就職が思うようにならず、月々の奨学金の
返済額も払えなくて・・・・。最後には
どうにもならなくなって自己破産にということに
なられた人も・・・・。

そうしたこともあってか、今年度から給付型の
奨学金ができていたようです。しかし、金額は
あまり多くはないようで、給付を受けている人も
多くはないようです。

そんなこともあってか、大学などの無償化を
今後どうするのかについて議論が始まるようです。
案としては二つあるようです。

ひとつは、大学などに在学中は、授業料などを
納めなくてもよいようにし、卒業後就職などを
した後に所得に応じて拠出金を納めるという
もののようです。これだったら貸与型の
奨学金とはあまり違いがないようにも
思われたりもしますが・・・・。ただ、所得が
なければ拠出金は納めなくてもよいようには
思われますが・・・・。

もうひとつのほうは、今年先行して始まった
給付型の奨学金の制度をもとにするものの
ようです。これを拡張してというもののようです。
今年できたものは、給付額は多くはないようで
給付されている人数も多く」はないようです。
給付額を増やして給付する人数も増やすと
なると、財源はどうなのか、ちょうと気になる
ところでしょうか。給付額をふやして人数も
増やすとなれば、現在行われているものの
予算額よりもはるかに大きい金額が
必要なのではとも思われたりもしますが・・・・。

自らの才能や能力を高め社会で貢献したいとの
願いで大学などを目指す人たちのために
大学などの無償化は大切な制度と思われ
ますが・・・・。今後、どのような形になって
いくか、気になるところでしょうか・・・・。



2017.08.18 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/736-f1630c5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)