FC2ブログ
環太平洋経済連携協定(TTP)は、アメリカの
大統領がかわって、どyなるかわからなく
なりましたが・・・・。

今度は欧州連合(EU)と日本の
経済連携協定(EPA)の話し合いが
行われていたようです。それが大筋で
合意したとの発表がなされたようです。
これによって、何かと影響もあるでしょうか。

日本がEUから輸入している食品にかけられている
関税についてです。チーズ、ワイン、パスタ、
チョコレート等については、時間をかけるものも
あるようですが、撤廃となるようです。ワインは
即時撤廃となるようですので、EPAが発効されれば、
すぐにも安くなるかもとも思われますが・・・・。
その他、革製品や木材なども安くなりそうです。

日本からEUへの輸出については、自動車、
自動車部品、電気機器などの工業製品と、
ホタテ、緑茶、しょう油、日本酒などの
食品があるようです。これらにかけられていた
関税は、自動車部品と電気機器については
その多くは即時撤廃のようです。ホタテ、
緑茶、しょう油、日本酒等も即時撤廃の
ようです。自動車の関税はは7年で撤廃と
いうことのようです。

関税がなくなれば、安くなって買いやすく
なるのではとも思われますが・・・・。
どうもそうとばかりは言えないところも
あるようです。EU産の安い商品が入って
くれば、同じ日本産の商品が高ければ
売れなくなってしまうということも
ありそうですが・・・・。これはEU国内に
ついても言えるもではとも思われますが・・・・。

今後、各国の議会等で論議されて
承認されて発効ということになるようですが・・・・。
不利益となる業種については、それに対する
施策が必要かもとも思われてきたりも
しますが・・・・。利益と不利益、どう折り合う
ようにするのか、気になるところでしょうか・・・・。





2017.07.07 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://jlstuff.blog24.fc2.com/tb.php/723-fe006fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)