FC2ブログ
購買意欲を高めるためでしょうか、
お客を囲い込むためでしょうか、購入価格の
100円あたり1ポイント、店舗によっては
200円あたり1ポイントのところも
あるでしょうか。もらえたポイントは
同じ店舗であれば、現金と同じように
遣える、消費者にとっては都合のよいことと
いえるでしょうか。

家電量販店で、大型家電を合計100万円分
買ったとすれば1万ポイントがもらえることになり、
そのもらったポイントで、何か買おうかと
言う気持ちにもなるでしょうか。

このポイント制を投資信託の販売にも、
証券会社が使い始めたようです。投資信託を
購入するすると購入時の手数料と
同じ額のポイントがもらえて、このポイントは
次の投資信託を購入するときは無論のこと、
それ以外にもギフト券と交換ということなども
できるようだとか・・・・。

証券会社の中には、クレジットカードで、投資信託を
買うことができるようにするところも
あるようです。そうなると、クレジットカードで
投資信託を購入すれば、そのカードに
ポイントが貯まり、投資信託を買うときにも
遣え、他の買い物をする時にも遣えるというふうに
なるようです。証券会社にもポイント制が
普及していくことになりそうな気もしてきますが・・・・。

上手に遣って上手に貯める、これが
ポイント制のよさを生かすコツでしょうか。
お金を遣うにもポイントを貯めるにもコツが
必要かもとも思われたりもしますが・・・・。
2018.10.29 Mon l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top