アメリカは景気がいいようで、利上げが
予定されているようですが・・・・。アメリカの
株価が上がれば、つれて日本の株価も
上がることが多いようですが・・・・。

日本でも株価が上がってきているようです。
衆議院の解散・総選挙の話が現実味を
おびてくると、徐々に上がっていったように
思われますが・・・・。

日経平均株価の終値は、解散が
あった日は20363.11円、公示が
あった日は20823.51円、そして、
新聞各社などが、世論調査などによる
選挙の情勢を伝えると、
20954.72円となったようです。

どうも、アメリカの株価の影響だけでは
ないようです。金融緩和が選挙後も
続くかどうかが、選挙後の先行きを
予測することにつながり、株を買うか
売るかの判断の材料になっているのかもとも
思われたりもしますが・・・・。

今後の、新聞などの世論調査の結果の
報道によって、選挙の情勢が変わったりすると
株価がどのように変化するのか、
気になるところでしょうか・・・・。
2017.10.13 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top