FC2ブログ
1年間で100万円までの投資で、どれだけ
多くの利潤があっても非課税、そんな
NISA(少額投資非課税制度)の子ども版が
来年から始まるようです。

このジュニアNISAの対象は0歳から19歳までの
未成年のようです。両親や祖父母が資金を
出して口座を開設し運用することになるようです。

ただし制限もいろいろあるようです。ジュニアNISAを
利用できるのは国内在住の日本国籍を有する子どもで、
投資金額の1年間の上限は80万円のようです。
引き出せるのは18歳を超えてからとなるようです。
開始された時に20歳だと口座はつくれないようですので
ご留意ください。

若い世代に資産を移す・残すというのが主な目的の
ようです。引き継いだ子どもが20歳を超えてから
今度はNISAで投資ということもありそうです。

両親と子ども1人で1年間の投資金額の上限が
280万円、そこから得た利潤はどれだけ多くても
非課税。ちょっと魅力を感じさせますが、株式や
投資信託への投資となるようですので・・・・。
そこには小さくないかもしれないリスクが・・・・。
損失をこうむるかもしれないということを
念頭においておくことも、必要かもとも思われますが。
2015.07.28 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top