FC2ブログ
来年の2月にFRB(米連邦準備
制度理事会)の議長への就任が
予定されている方が、金融緩和を
継続するような考えを示したこと
から、市場に安心感が生まれた
ようです。

アメリカの代表的な株価指数で
あるNYダウは11月21日には
終値で16000ドル台となった
ようで、最高値を更新したよう
です。

こうなれば、多少のリスクを
覚悟して、ドルを買ってアメリカ
の市場に投資をと考えられる
投資家もおられるのでは・・・・。
それによって円安が更に進むような
ことにも・・・・。

良い材料が多くそろって上がって
きている株価が、更に上がるには
それ以上に良い材料が出てくる
ことが必要だとか。

とすれば、情報に気を配らなければ
ならないようで、特にリスクと思わ
れる情報には十分注意が必要かと
思われますが・・・・。、



2013.11.26 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top