一週間ほど前の新聞記事には「景気減速」
の見出しが。それも、「ほぼ全域」だとか。
景気が良くなりそうと、期待がもてそうな
新聞記事も今までにはありましたが、一時
的なものだったようで。

今日の夕刊の記事によると、日本銀行が
金融政策決定会合を開き、金融政策について
議論し、10兆円ほどの追加の金融緩和に踏み
切る見通しだとか。

金融緩和といえば、日本銀行が金融機関などが
保有している国債などを買い上げて、資金が
まわりやすくすることのようで、これによって
金利が下がり、企業などがお金を借りやすく
なるようですが・・・・。

今回は、ETFという投資信託の買い増しも
検討されているとか。ETFというのは
Exchange Traded Fand の略のようで
証券取引所で取引される投資信託のようです。

これによって景気がよくなってくればよいの
ですが・・・・。先行きが不透明で不安が感じ
られる現在、出回ったお金が預貯金等に回ら
ないかということも思われて・・・・。
2012.10.30 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top