欧州の財政危機国の国債がどんどん売られて
いるようです。それが更に国債の値下がり
を招いているようです。

国債は値下がりすれば、その分国債の金利が
あがるようです。金利が上がらなければ買う
人がいなくなってしまいますので当然のこと
なのかもしれませんが・・・・。

しかし、財政危機国の経済が「破綻」して
しまい「償還」してもらえなかったら
ただの「紙クズ」ということになるかも・・・・。

これらの国々の国債を多く保有している
欧州の銀行からすれば、「損失」を
できるだけ少なくするために売り急ぐ
のもわかりますが。そのまま保有していると
「損失」が更に膨らみ経営基盤を脅かされる
ことになるかもしれませんから。

ユーロ圏の財務大臣が集まって銀行の
「資本増強」について話し合っている
ようですが、「妙案」があるとよいの
ですが。

遠い欧州でおきていることと思って
しまいそうですが、「こんなことが
わが身におこったとしたら」と考えると
途方にくれてしまいそうです。

やはり月々の収入と支出を把握し
ライフイベントを見通し、リスク管理も
踏まえて、無理のないマネープランを
たてて、生活をしていくことが大切ように
思いますが。







2011.11.29 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top