FC2ブログ
日々の生活に必要な食費や電気・ガス・水道等の
公共料金と言われているもの、それに加えて
トイレットペーパー等の日用品等、月々に出費しな
ければならない金額は結構多いと思います。
家計簿をつけ、無駄を省くよう工夫されて、
残った金額を蓄えるよう努力されておられる方は
多数おられるのでは、と思います。

さて、そのようにして蓄えられた金額、できるだけ
「有効につかいたい」と思って、「つかう目的」も
当然考えておられることでしょう。

ライフプラン上では、「つかう目的」は、だいたい
次の四つに分けられるようです。
急な出費に備えるための資金
 病気 災害 電化製品の故障 冠婚葬祭 等
短期的な目的に備えるための資金
 旅行 レジャー 家の軽微な改装 家電製品の購入 等
中長期的な目的に備えるための資金
 子どもの教育 老後の生活 マイホームの購入 等
資産を増やすための資金
 各種金融商品の購入 等

このように区分けしてみると、その総てに対応する
ためには、かなりの所得が必要となるように
思います。まずは優先順位をつけ、目的を絞って
ということになるでしょうか。

絞られた目的に向かわれる時に、保険の活用も
大切にしていただけたらと思うのですが・・・・。







2011.07.26 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top