いたって健康、医者にもかかったことがない。元気
そのもの、体もガッチリしていて、病気など関係が
ない。いつもそうなりたいと思うのですが・・・・。


なかなか、思う通りにならないのが現実
なのかもしれません。


元気でなにもないうちに、何かあったときのことを考えるのは
できにくいことことかもしれません。でも、なにかあって初めて
「こうしておけばよかった」と思われたことも結構あるのでは
ないでしょうか。

「転ばぬ先の杖」とはよく言ったものです

「今は良いが先々にこんなこともあるかもしれない」と考えて、
色々と対策をたてておくことは大切なことだと思うのですが・・・・。

「保険」はその「転ばぬ先の杖」に
あたるものではないでしょうか


何もなければ支払った保険料は「なんだか損をした気分」に
なられる方が多いかもしれません。

しかし、何もなかった場合にも、戻ってくるお金がある種類の保険も
あるようです。これだと貯蓄機能もあるといえそうです。

保険は「転ばぬ先の杖」になるだけでなく、
それぞれの保険の特徴をしっかりふまえて
おけば、よりよい人生を送ることにもつながる
のではないでしょうか


皆さんのよりよい人生を願っています


2011.06.28 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top