FC2ブログ
家族の祝福を一身に受け生まれた赤ちゃん、生まれてすぐは無理かも
しれませんが、保険に入れる時期になると、子ども(孫)の将来を考えて
両親や祖父母の方で保険に入られる方もあるとか。

人それぞれ違いはあるとは思いますが、保険に出会う年齢は
意外と早いのではと思います。本人(子ども)は知っているかどうかは
わかりませんが・・・・。

ライフステージに合わせて、その時の必要性や有効性や効率性を吟味し
一番適切と思われる保険を選んで加入する、このことが基本のように
思います。

保険はリスクに備えるためのものという考えが一般的ですが、
それは、取りも直さず充実した人生を送るための
大切なパートナーではないか、そんなふうにも思います。





2011.04.19 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top