今年も後僅か、長い一年も過ぎてみれば「あっ」と言う間のようです。地球ができてから刻み続けている時の流れの中では、ほんのわずかな時間かもしれません。その中で自分が出来ることといったら「何があるのだろうか」
と、ついつい考えてしまいます。日々平凡に暮らす中で一瞬非凡さがうかがえる、そんな暮らしにもあこがれたりもします。
でも、凡人の私には「一瞬の非凡さ」などは、望めようもありません。一年一年の繰り返しのなかで「一瞬の輝き」
が10年に一度でもあればと思います。
永遠の時の流れの中で「一瞬の輝き」を求めて来年も過ごせたら思うのですが・・・・・・・・・。
今年1年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
2010.12.28 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top