FC2ブログ
小惑星探査機「はやぶさ」の地球へ帰還したカプセルの展示が日本の各地で行われているようです。全国を巡回しているのでしょうか。
観覧開始前に多くの方が行列をつくり、大変な盛況のようです。カプセルのリアル感が伝わり、感動の輪が広がっているようです。日本の技術力は大したものと、驚かされます。
しかし、開発に携わられた研究者・技術者の方が、殆ど表には出てこられません。忙しいのかもしれませんが・・・・・・。一仕事を終え、その事を元に次へのステップに進まれているのでしょう。諸事・物事に惑わされず
研究と開発に取り組んでおられる、そんな姿が目に浮かびます。
そして、その技術を支える技術としての、いわゆる町工場の技術もあるようです。すばらしい日本の技術力に感服するばかりです。多くの英知が合わさった結果だと思います。
カプセルをご覧になった方は、高い技術力に心を躍らせるともに、その技術力を更に高めようと日々努力されている姿も思い描かれたのではないでしょうか。
「三人寄れば文殊の知恵」と昔の諺にあります。「はやぶさ」はその事を教えてくれているように思います。
日々の生活の中で、生かしていけることではないでしょうか。
 
2010.08.24 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top