アイパッド?とかいう携帯端末が発売されるらしく、人気となって購入しようとされている方が2日ほど前から並んでおられるとか。聞くところによると、タッチパネルになっており指で操作して項目を選び、画面を見て情報を得ることができるようです。例えば画面にレシピを呼び出し夕食を作るなど簡単なようです。
電子書籍とかいって本も購入でき、紙を使わない分また流通コストがかからない分等、安く販売できるようです。
時代は確実に変わってきている、そんな感じがします。と、すれば「他の色々な品物」も購入できるのでしょう。
でも、「ちょっとまてよ」と古風な私の頭の中でささやいています。読みたい本があれば書店に行き、店員の方にあれこれ聞きながらさがす、また、洋服がほしければ洋服店に行って店員の方の助言を参考に選ぶなど、会話を通して「心のつながり」ができたように思うのですが・・・・・。気にいったところとは、何十年来とつながりができたりして。「心のつながり」は、顔を合わせて話をしながら相手の気持ちも考えて、という中でできるものではないでしょうか。
時代が進化し文明・文化がより高度になるにつれて人と人との「心のつながり」も深まるのであれば、と、願うばかりです。
たまには「お気に入りのお店さがし」、そんなこともしてみたい気がします。        
                                                       
 
                                                          
                                                       
 
                                                     
2010.05.28 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top