FC2ブログ
定年退職後1年がたちました。それは、JLで仕事をさせていただくようになってからの1年ということにもなります。まったく畑違いの仕事から移ってきた私の目の前に、まったく新しい世界が広がったような1年でした。
とても貴重な1年間だったように思います。今の職場の皆さんに「IRODORI」を添えてもらっての「IRODORIのある人生」だったようです。
皆さんのなかにも私のように、定年退職前の仕事とまったく違う世界に飛び込まれた方が多数いらっしゃるのではないでしょうか。何も自分の人生にIRODORIを添えようと思われてされたわけではないのでしょうが、結果として自分の人生にIRODORIを添えることになっていた、それが「前向きに生きる」ということなのでしょうか。
IRODORI(彩)倶楽部は、定年退職後も「前向きに生きる」ことをめざして日々取り組んでおられる方が集われる
ところになれば、と願っています。
2010.04.28 Wed l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top