いざなぎ景気とは、昭和40年11月から
昭和45年7月における景気が拡大した場面を
いうようです。それより先の神武景気や
岩戸景気を超える長い期間だったようです。
そのいざなぎ景気の期間を超える景気の拡大が
今起きているのかもと、いうことのようです。

日経系金株価の終値では、10月13日に
21000円を超えて21155.18円に、週明けの
16日には21255.56円、今日の午前でも
21200円を超えて維持しているようです。
株価だけをみていると、このまま
さらに景気が拡大していくのではとも
思われたりもしますが・・・・。

いざなぎ景気のときは、賃金がアップして、
カー(車)、クーラー、カラーテレビの3つが
3Cと呼ばれ、家庭に普及し消費が
拡大したようです。いわゆる、個人消費が
伸びて、景気が拡大したということの
ようです。

現在は、株価は好調のようで、有効求人倍率も
全国で1倍を超えているようですが、賃金が
あまり伸びてこないようです。ということは、
個人消費の伸びも、なかなかということに
なりそうかもとも思われたりもしますが・・・・。

有効求人倍率が1倍を超えているようですから、
今後、人手不足の企業などでは、募集時に
初任給アップを示すことも考えられたりも
しますので、給料も徐々にアップしていく
可能性もありそうにも思われたりもしますが・・・・。

景気については、国内の状況ばかりではなく、
世界各地の状況によっても、その影響を
うけることがあるようです。世界の経済の
動向にも気を配りながら、まずは、突然に
リスクあってもあわてないで済むよう
備えをしておくことも必要なことかと
思われたりもしますが・・・・。
2017.10.17 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
アメリカは景気がいいようで、利上げが
予定されているようですが・・・・。アメリカの
株価が上がれば、つれて日本の株価も
上がることが多いようですが・・・・。

日本でも株価が上がってきているようです。
衆議院の解散・総選挙の話が現実味を
おびてくると、徐々に上がっていったように
思われますが・・・・。

日経平均株価の終値は、解散が
あった日は20363.11円、公示が
あった日は20823.51円、そして、
新聞各社などが、世論調査などによる
選挙の情勢を伝えると、
20954.72円となったようです。

どうも、アメリカの株価の影響だけでは
ないようです。金融緩和が選挙後も
続くかどうかが、選挙後の先行きを
予測することにつながり、株を買うか
売るかの判断の材料になっているのかもとも
思われたりもしますが・・・・。

今後の、新聞などの世論調査の結果の
報道によって、選挙の情勢が変わったりすると
株価がどのように変化するのか、
気になるところでしょうか・・・・。
2017.10.13 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
少子高齢化に進みつつあるようですが・・・・。
そのこともあってか、制度が変わることも・・・・。
暮らしに関係があることであれば、気をつけて
知っておきたいものとは思われますが・・・・。

まずは、年金についてです。受給に必要な
加入期間が10年に短縮されて、このことによって、
受給できるようになった方が、この10月から
支給されるようです。ただし、7月までに
受給の申請をされた方ということに
なるようです。

年金にかかわってもう一つ、厚生年金の
保険料の料率が引き上げられたようです。
引き上げられたのは0.118%のようです。
このうちの半分は会社が負担、残りの
半分は自身で負担のようですので、
給料が少し少なくなるということも
あるでしょうか。

今度は、子育てについてです。遠い以前に
両親と同居ということも多かったようで
子ども夫婦がが共働きの時は、孫を
祖父母が世話をするということも
あったようですが・・・・。今は、
そういう家庭も少なくなったようで、
育休を取得されて、子育てをされる
ことが多いでしょうか。子どもが生まれたら
夫婦で子育て、これも大切でしょうか。

その育休の期間が、1年半までだったのが
2年までに延長されたようです。つまり、
子どもが2歳になるまで育休が取得できる
ようです。子どもが2歳なってすぐに職場に
復帰ということになればよいのですが・・・・。
保育所等の課題があるようで、これらの
だきるだけ早い解消が望まれるところで
しょうか。

その他、最低賃金の引き上げや、65歳以上の
入院の高齢者の方の高熱水費について負担が
増えるということもあるようです。

公的なものばかりでなく、宅配の値上げ、
食品の値上げなどもあるようです。これを機会に、
収入と支出を見直し、マネープランを修正することも
大切かもとも思われたりもしますが・・・・。



2017.10.10 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近はあまり聞かれなくなりましたが、
NISAとかジュニアNISAとかという言葉を
覚えておられるでしょうか。NISAとは
小額投資非課税制度のことのようで、
当初はテレビなどのコマーシャルで
多く流れていたようにも思われますが・・・・。

そのNISAに、つみたてNISAというのが
始まるようです。開始は、2018年の1月のようで、
今度のつみたてNISAは、次のような形のものの
ようです。

年間の投資額の上限は40万円で、非課税となる
期間は20年、投資の対象は、株式は
含まれていないようで、投資信託が中心の
ようです。年間40万円で、税金のかからない期間が
20年ですから投資額の総計は、
40万円×20年=800万円となるでしょうか。
その期間に得た利潤には、税金がかからないと
いうことになるようです。

年間の投資額が40万円までということですから、
若い方からできるのではとも思われたりも
しますが・・・・。しかし、気にかかるのは
リスクのことでしょうか。リスクについての説明は、
しっかりと聞かれたり、調べられたりするほうが
よいのではとも思われたりもしますが・・・・。


2017.10.06 Fri l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top
給料も徐々に上がりつつあって、収入も
増えつつあるようですが・・・・。その分は
将来の不安に備えて、貯蓄に回って
いるでしょうか。個人消費の増加も
少しずつのようですが・・・・。

そんな中で、新商品の発売があるようです。
まずは、コーヒーです。コーヒーメーカーが
泡立つコーヒーを販売するようです。主に
喫茶店などへの業務用のもののようです。
ビールのサーバーのようなコーヒーの
サーバーを開発されたようで、アイスコーヒーとして
飲むもののようです。っ野球場などでも
販売できるようなサーバーも考えて
おられるようです。

つぎは、スティックタイプのチョコレート菓子ですが、
各デパートに限定のものもあるようですが・・・・。
子どもたちに人気のあるお菓子のようですが、
それに高級感をまとわせてデパートで売り出すと、
たちまち大人に人気になったようです。それが、
今度は、新たに7種類の味が発売されるようです。
7種類のうち、そのデパートでしか買えないものも
あるようです。

そして、大人の粉ミルクです。粉ミルクといえば、
母乳の足りない乳幼児が飲むものと
思われていますが・・・・。それが、大人の方も
飲むようになっておられるようです。中には、
「大人が飲んでもよいか?」と問い合わせる方も
おられるようです。粉ミルクは乳幼児が対象のようで
大人向けの栄養hは足りないようです。
それで、大人向けの栄養を加えて、大人の
粉ミルクを販売されたようです。

いずれも興味・関心をもたれそうに思われますが・・・・。
その興味・関心に応えられるものであれば
売り上げアップとなるでしょうか。アップと
なれば、これも個人消費のアップに
つながりそうにも思われますが・・・・。
2017.10.03 Tue l しょうちゃんの日々つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top